バトルスタディーズ129話を読もうと、2017年9月28日発売のモーニング44号を購入。

 

鬼頭の暴走でDL学園の監督や寮監が対応に苦慮している所で128話は終わりました。

 

>>バトルスタディーズ129話の感想はこちら

 

夏の大会出場停止になるのではないかと不安になる終わり方でした。

 

直前でキャプテンの烏丸が風呂場で狩野に甲子園にかける思いを語っていただけに、これは気になりますよね。

 

DL学園がどうなるか?

 

作者のなきぼくろ先生は、DL学園のモデルになったPL学園の出身です。

 

そして、なきぼくろ先生がPLに在校していた時に、PLは不祥事で出場停止になっているそうです。

 

つまり今回の鬼頭の暴走は、この時の経験をもとに出場停止について描くのではないかというわけです。

 

これは気になるでしょう。

 

 

Dモーニングを契約しているので0時になったら、最新号を読むことができます。

 

さっそくバトルスタディーズを読もうと思って、目次を確認すると、バトルスタディーズの名前が中々見つかりません。

 

やっと名前を見つけたと思ったら、今週のバトルスタディーズは休載ですと書かれています。

 

かなりガックリきました。

 

確か先週の128話では休載のお知らせは無かったはずです。

 

先週のモーニングを確認してみると、どこにも休載については書かれていない。

 

一応、先週のモーニングの次号予告も確認してみたところ、掲載作品のところにバトルスタディーズの名前が無い。

 

ここを確認したら、今週はバトルスタディーズが休載だと分かったのか。

 

と言うか、もっと休載は分かりやすくして欲しいですね。

 

 

来週のモーニングの次号予告を確認したところ、バトルスタディーズの名前はちゃんと有りました。

 

129話は来週号で読めるということですね。

 

仕方ないので、それまで待つことにしましょう。

 

今週は楽しみにしている漫画の休載が多い気がします。

 

そういう時期なのでしょうかね。

 

来週まで楽しみに待つことにします。